プラセンタの成分

プラセンタは栄養素のかたまり

プラセンタには、人が人として生活していく上で必要な栄養分がバランス良くぎっしりと詰まっています。

細胞の増殖・分化を促進させる成長因子、美容効果のあるアミノ酸やミネラル、ビタミン、人間の3大栄養素と言われるタンパク質、糖質、脂質、そして酵素が含まれています。どれもこれも、体になくてはならない栄養素です。

豊富な栄養バランス

母親の体から栄養を摂取し、成長に必要な因子を作りだした胎盤は、言わば栄養素のかたまりです。赤ちゃんは、この胎盤の栄養素を吸い上げて成長し、体の臓器や血液を作っていくのです。命の素となる胎盤の栄養が豊富で、元気な体づくりに一役買うことは言うまでもありません。

特に注目されているのは、栄養バランスです。疲労や新陳代謝の改善に役立つ成分がふんだんに含まれており、その数は5000種類以上とも言われています。

成長因子や酵素によって、体の奥から活性化

赤ちゃんが成長するために必要な栄養素が凝縮された胎盤には、美肌効果のあるアミノ酸やミネラル、成長因子が含まれています。成長因子は、細胞の新陳代謝を促し、肌荒れの修復などに役立ちます。

また、3大栄養素にアミノ酸やビタミン、ミネラルが加わり、生命を維持する重要な栄養素をしっかり補給し、さらに酵素を補給すれば、人間の体を維持するために必要な生命活動を、根本から活性化させることができます。